一般社団法人 緑の循環認証会議(SGEC)

SGEC認証制度

SGEC認証制度

SGEC LOGO





  SGEC認証制度(SGEC)

 SGEC認証制度の運営に当たっては、SGEC定款第3条でSGECの目的として規定する「我が国において、持続可能な森林経営を広く普及するとともに、そこで産出される木材等の有効な利用を推進し、森林整備水準の向上及び林業の活性化等を通して、循環を基調とする潤いのある社会の構築と緑豊かな自然環境の保全に資すること」の実現を目指すこととしている。
 特に、今、世界は本格的な環境新時代を迎えおり、このような中で、今後、国内林業・木材産業の振興を図り、持続可能な森林経営を実現するためには、PEFCとの相互承認の下で、SGEC認証制度が国際認証制度として社会的認知度を高めるとともに、SGEC認証製品が国際認証商品としての地位を確保し、国内はもとより国際的な認証材供給ネットワーク(サプライ・チェーン)を構築することが必要である。

 SGEC認証制度の歩みとその概要は以下の通りである。

 SGEC認証制度の歩みと相互承認の実現 (PDF)

 緑の循環認証会議(SGEC)七つの基準 (PDF)

 SGEC認証制度の管理・運営4原則 (PDF)

 SGEC森林認証制度の仕組み (PDF)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional